高齢者の方が介護状態になっても行きたいところに行かせてあげたい! お墓参り、孫の結婚式、思い出の場所、温泉旅行、海外旅行など、行きたいけど声に出すことができなかった、いつも行っていたあの楽しい外出や旅行を叶えてあげるための外出サポートの研修です。外出サポートの“プロ”として、完璧に介護保険外サービスを行えるように養成します。

外出サポート初級資格取得のメリット

すでにお持ちの介護経験を活かし、外出サポートで必要不可欠な考え方や技術を学ぶことで、安全で、安心な外出や旅行を提供できます。そして、資格取得者だけが利用できる外出保険もありますので、外出サポートに専念できます。介護の仕事の複業としてオススメです。

資格取得後は、日本旅行介護士協会の「高齢者のための外出サポーター」として、日帰り旅行まで同行サポートのお仕事をすることができます。資格を取って、新たな収入アップの道を見つけましょう。

さらに上位の「旅行介護士」へステップアップの道も!

宿泊旅行や海外旅行にも同行サポートできる研修を取ることで、さらに活躍することも可能です。

外出サポート初任者研修(2日間)→ 国内旅行介護士講座(6日間)→ 海外旅行介護士講座(3日間)

コース概要(2回)

日程 2021年1月24日(日)・2021年2月7日(日) 各日9:30~17:00
受講料 20,000円(税抜・テキスト代込)
講師 加藤 信一(一般社団法人 日本旅行介護士協会 理事長)
カリキュラム ■1回目・外出サポートの心得

・アセスメントの見方

・電車での外出時の注意点

■2回目

・実地研修

(車いすでの外出・電車でランチ/銀座散策と歌舞伎座)