国分寺エリア内初の介護講座スクール、むさし介護アカデミーで学べる介護職員初任者研修をご紹介します。

介護の基礎となる部分を学び、「できる力」を身に付けましょう。

初任者研修とは

介護職員初任者研修とは、今までのホームヘルパー2級にあたる資格のことです。

介護現場において必要となる基本的知識や技術を学ぶもので、介護福祉士を目指す方や自宅で介護する方のための入門的資格になります。

資格取得をスタートラインとして、今後の介護現場での活躍のためにどんどん応援していきますので、安心して【むさし介護アカデミー】で介護職員初任者研修を取得してください。

初任者研修と実務者研修の違い

平成25年度に介護の資格制度が変更となり、今まで存在していた資格が廃止され新たに資格が出来ました。

大まかではありますが、このようにそれぞれの資格に変更がありました。

初任者研修も実務者研修も、どちらも無資格の状態から受講することが出来ます。

ですが、やはり介護についての知識や経験が無い方の場合、初任者研修から受講されることをおすすめします。

それに伴い、介護に関するキャリアパスにも大きな変更がありました。

今まで、介護福祉士を目指すためのキャリアパスには様々な資格が混在し、ややこしい形がとられていたのですが、以下のように非常に分かりやすくなりました。

上記のように明白になったことで、介護福祉士の資格取得を目指しやすくなりました。

※介護福祉士を取得するためには他にもルートが存在しています。

2025年、超高齢化社会へ向けて将来的にも経済的にも人口に見合う施設数が足りないため、在宅介護が主流となっていくなかで、ご両親が倒れてからではとても準備できません。

認知症や麻痺等の症状についても、事前に少しでも知識があるだけで気付いたり、早期対応が可能となったりします。

「まだ早い」ではなく、予めの準備をオススメ致します。

むさし介護アカデミー 4つの注目ポイント

【1】しっかり充実したオリジナルカリキュラム
むさし介護アカデミーのオリジナルカリキュラムは、自分のペースで勉強できる自宅学習と学校で先生から大事なことをしっかり学べる通学講習の2つを最適に組み合わせて行います。未経験の方でも安心して受講できるプログラムです。
【2】地域密着校なので同級生が地域の介護仲間になる

受講生は国分寺を中心に、東京西部から来ますので、同級生は地域で介護する一生の仲間になります。卒業後の連携やお互いの成長に繋がる大切な仲間と出会えます。資格取得よりも重要な人との縁を大事にしてください。

【3】就職相談・お仕事探しのサポートも充実

地域に根ざした当校は地域の介護事業所との連携を密に行っています。当校ならではの情報網を駆使し、希望に沿った適切な就職支援ができます。また介護事業所の方々との座談会や見学ツアーなど、在学中や就職前でも色々と介護現場と触れ合える企画もご用意します。

【4】卒業生にも優しいアフターセミナー

卒業生にとって資格取得後が本当のスタートになります。卒業後のサポートこそが、最重要だと考えています。卒業生には、当校主催のセミナーや研修などに特別参加できます。また卒業生の懇親会や勉強会など様々な企画も行います。卒業してからが本当のお付き合いのはじまりです!

初任者研修のカリキュラム

コース概要

授業時間 ●16回コース 9:30 ~ 16:50 (1回目は17:30、4・16回目は15:40、13回目は14:30までとなります)
日程 下記開講スケジュールをご参照ください。
授業時間割 1日5コマ~ 6コマ(1コマ:60分)
1時限目 9:30~10:30
2時限目 10:40~11:40
3時限目 11:50~12:50
4時限目 13:30~14:30
5時限目 14:40~15:40
6時限目 15:50~16:50
休憩10分・お昼休憩40分
※初日のみ17:30までとなります。
※4・16回目は5時限目まで、13回目は3時限目までとなります。

※希望者のみ「模擬テスト」を13回目の4時限目に行います。

備考 ※受講にあたっては本人確認をいたしますので、身分証明書をご持参ください。

日程

2021年度のスケジュールは下記を予定しています。
・4月スタート 週1コース(土)
・4月スタート 週3コース(月水金)
・5月スタート 週2コース(火金)
詳細を知りたい方はお問い合わせください。

料金について

2021年春キャンペーン

受講料 66,000 円

(税込・テキスト代込)
※受講料定価 115,000 円

※他のキャンペーンとの併用はできません。