あなただから伝えられる人が!紙芝居を使ったわかりやすい認知症の話

更新

むさし介護アカデミー wrote

認知症高齢者が急増する世の中において、介護職員や地域住民に対して、認知症の特徴や関わり方を正しく伝えることができる人材を養成することを目標としています。
職場で新人職員さんに伝えたい!
現場で適切なOJTが出来るようになりたい!
老人会や自治会で地域の人や介護しているご家族に伝えたい!
あなたも・・・「”伝わる”伝え方」を身につけてみませんか?

本講座を受講すれば、紙芝居を用いたわかりやすい認知症の講義を誰でも行えるようになります。
講座を受けたその日から、あなたも認知症の伝道師です!

この講座では
「認知症の理解と関わり」
「認知症予防」
「キッズ向け」
3種類の話が習得できます!
1科目、2科目だけでも受講OKです!


日時:2月23日(土)9:00~19:00(3部制)
認知症の理解と関わり9:00~ 認知症予防12:45~ キッズ向け16:00~
定員:30名

料金:各1講座(3時間):9,000円(税込)
※内訳:受講料7,000円+紙芝居代2,000円
※シスター養成講座を初受講の方は登録事務手数料3,000円が別途必要となります。
※登録=修了後、紙芝居の更新情報等を永久的にお知らせします。

講師:渡辺哲弘(きらめき介護塾 代表)

 

ページトップへ戻る