初任者研修〜排泄の授業〜in国分寺

更新

介護職員初任者研修

むさし介護アカデミー wrote

本日は、初任者研修月木コース

11日目、排泄の授業です♫

 

初任者研修は全部で16日。

やっと終わりが見えてきましたねー!

 

排泄の授業では、

ポータブルトイレを使用する方への介助方法や、

オムツ交換、陰部洗浄の方法、

差し込み便器やシャワーボトル、尿器などの福祉用具の説明などなど

たくさんのことを学びます( ´∀`)

 

午前中はポータブルトイレを使いながらの授業です♫

 

私が登録ヘルパーとして働いている職場の入居者様も、

ポータブルトイレを使用されている方はいらっしゃいます!

普段はトイレを使っているけど、

夜だけ不安だからベッドの横にポータブルトイレを置いている方はたくさんいらっしゃいます^ ^

 

普通のトイレだと、流されちゃって排泄物が確認できなかったりするんですけど

ポータブルだとバッチリ確認ができます!

 

尿量や、お通じがどのくらいの量出たのか下痢だったのかとか、気をつけて確認しないといけない方もいらっしゃいます。

夏は脱水症状になりやすいですし、特に排泄物の確認は大切です( ´∀`)

 

 

午後からはオムツ交換や陰部洗浄の仕方を学びました。

 

オムツ交換は何度も経験しないとなかなか慣れません。

1ヶ月や2ヶ月で完璧にできないです。

最低3ヶ月はかかるとある先生はおっしゃっていました!

 

わたしも半年くらいかかったかなぁ・・・

 

授業で経験できることは限られます。ズボンの上からですし。

現場でしっかり経験値を上げてもらえたらと思います!