初任者研修〜整容〜in国分寺

介護職員初任者研修

むさし介護アカデミー wrote

本日は、初任者研修週3日コース、9日目

整容の授業です🎶

 

 

整容の授業では、

髭剃りやお化粧、爪切りなどの身支度の必要性、

洗顔の介助方法、

座っている、片麻痺の方の、着脱方法、

横になっている方への着脱全介助の方法などなど

学びました( ´ ▽ ` )

 

命には関わらないから

ずっと部屋にいるから

と、軽く見られがちな整容。

 

でも、綺麗に身支度ができたら

「今日は外に出てみようかしら」

「買い物したい!!」

と、生きる活力が湧く可能性がありますし、

スタッフや他の利用者様との会話にも

繋がります。

 

整容って確かに命に直接関わらないかもしれない。

しかし、生活にメリハリが出て

健康的な暮らしに繋がります!

 

みなさんも現場や

ご自宅で介護されている方はご自宅で

気をつけてみてください✨✨

 

 

横になっている方への、介助方法を学んでいるところです🎶

かなり体力を使いますが

みなさん頑張ってくださいました・・・!

 

 

本日の整容の授業で一番覚えてていただきたい言葉。

「脱健着患」です!

脱ぐときは健康な方から。

切るときは患側から。

覚えてて損は絶対にありません!

 

朝起きて、パジャマを脱いで洋服に着替えるとき。

お風呂にて着脱するとき。

寝る前にパジャマに着替えるとき。

人は1日の中で何度も着脱します!

脱健着患は基本的な介助方法です。

必ず覚えましょう✨