初任者研修〜移動・移乗(2)〜in国分寺

更新

介護職員初任者研修

むさし介護アカデミー wrote

本日は、初任者研修火木曜日コース、

8日目、移動・移乗の授業(2)です( ´ ▽ ` )

 

 

杖歩行者への介助方法を学びました!

段差を越える時はどのようにしたらいいのか、

 

階段を降りるとき、上がる時はどのように気をつけたらいいのか、

しっかり練習できました✨✨

 

じっくり教室で車椅子のことを学び、触り、練習してみた後は

実際に外に出て屋外練習!

(雨が奇跡的にやんで本当に良かった〜〜!笑)

 

 

屋外にて、坂道練習をしました。

坂道を下る時の介助方法は、絶対に「後ろ向き」!

前向きで下りてしまうと、利用者様が前から転げ落ちる可能性があります。

後ろ向きだと、後ろが見えなくて怖い気持ちも確かにありますが

安全性を第一に介助をさせていただきましょう✨

 

怖い、不安な気持ちが利用者様にあるのであれば

こまめな声かけなどが必要になってきます( ´ ▽ ` )

 

普通の道でも結構凸凹していたり、

マンホールでもかなり「ガタン!」と揺れたり、

教室内ではわからないことをたくさん体験できたかなと思います。

 

 

ベッドから車椅子間の移乗介助も学びました!

これもよく現場では使う介助方法です( ´ ▽ ` )

 

利用者様にできるだけ負担がかからないように、

そして自分自身も体を守ることができるようにしましょう!

 

移乗の介助は腰を痛めやすいです。

足を大きく開き、腰を曲げず、膝を曲げて腰を落とす!

とにかく経験を積んで、感覚をつかんでいきましょう✨