初任者研修〜認知症〜in国分寺

更新

介護職員初任者研修

むさし介護アカデミー wrote

本日は初任者研修火木曜コース、4日目

認知症の授業です🎶

 

 

事務の石川も一緒に受けるという(笑)

最近いろんな先生の授業を、生徒さんと一緒に受けて

盗めるところは盗もうと企み中です❤️笑

 

介護の世界で働くならば、

認知症は絶対に学ばなくてはいけないことだと考えています。

 

いえ

この長寿大国日本にいる限り、日本人全員が

認知症を学ぶべきだと思います!

 

60代よりも70代が

70代よりも80代が

80代よりも90代が

認知症になる確率が高くなります。

 

認知症の方への声かけは難しいです。

ご飯をさっき食べたばかりなのに「ご飯まだ?」て言われても

さっき食べたでしょ!!!て叱ってはいけません。

 

しかし、知識がない方だと

どうしてもそのようなことを言ってしまいます。

 

ご飯を食べたとしても

ご本人にとっては「まだ食べていない」のです。

 

私たちが、認知症の方の世界に寄り添う必要があります。

 

否定をしてしまっては、

「誰も私のことをわかってくれない」

「嘘つき呼ばわりされる」

と、ご本人はイライラされてしまいます。

 

そのイライラや、不安や、怒りや、ストレスが

認知症の進行を進めてしまいます。

 

私たちのコミュニケーションやケア次第で、

認知症の進行を抑えることはできます。

 

「言葉」ってとても大切。

食べ物で私たちの体は作られるし

言葉で私たちの心は作られる。

 

言葉を発する前に

「これって否定になっていないかな?」

と一呼吸置いてみてください^ ^

 

私自身、とても勉強になった1日でした❤️