介護職員初任者研修in国分寺〜食事介助〜

更新

むさし介護アカデミー
介護職員初任者研修

むさし介護アカデミー wrote

 

今日は介護職員初任者研修・日曜日コースの10回目です。

食事に関連したこころとからだのしくみと、自立に向けた介護の授業です。

 

お昼前、教室にはちゃんとお弁当が!

受講生さんたちで仲良くまとめて買われていました♫

なんというチームプレー(笑)

皆さん、和やかな雰囲気になってきましたね。

 

美味しいお弁当・・・の前に!

授業で、「とろみ」を試してみました。

 

介護の現場では必ずある、とろみ。

たくさんの種類のとろみはありますが、むさし介護アカデミーでは株式会社クリニコさんのつるりんこを使っています(^_^)

だまになってしまうと喉に引っ掛かりやすくなりますので、よくかき混ぜます。

冷たいと、とろみがつきにくいので、温かくします。

ただし、そのまま長く置くと固まってしまいますので気を付けましょう。

利用者様によってとろみの付け方は変わってきます。

この方はポタージュ状、この方には薄いとろみ・・・など

一人一人に合わせて使用しましょう。

このようなことを、講師が細かく丁寧にお教えします。

 

今日は、他にも食事介助や、口腔ケアの方法を学びました。

 

学校の近くで、紫陽花がキレイに咲いていました❤

 

紫陽花といえば、小平市の「あじさい公園」。

美しい紫陽花の名所です。ぜひ出かけてみてくださいね!

6月に入り、どんどん暑くなっていきますが
熱中症に気をつけて、積極的に水分摂取しましょう!

 


あじさい公園

小平市美園町1-25-23

西武新宿線 小平駅より徒歩5分